EDはパートナーが原因ってホント?

EDになりえる原因を集めました。加齢やストレス、生活習慣など、さまざまなことを解説していきます。バイアグラは副作用のおそれがあるので、しっかり確認することが大切です。

心因的要因と器質的要因

ED症状を引き起こす原因は、 加齢やストレス、生活習慣など、さまざまなものが考えられますが、主に心因的な原因と器質的な原因のふたつに分けられます。

【心因的要因】で勃起力ダウン

「機能性勃起障害」とも呼ばれるタイプで、心理的なものが勃起の妨げに。

20~40代と比較的に若い世代のEDの原因の多くはこのタイプです。言葉のとおり心に深く関わりがあり、身体機能には問題がないのに勃起できないというパターン。

多くの場合、何らかのストレスが原因とみられています。これは医学的に言えば精神的な原因により、脳の性的興奮の信号を伝える神経伝達物質がトラブルを起こしている状態。海綿体の平滑筋細胞に信号が伝えられないため、勃起しないのです。

仕事が忙しく、ストレスが溜まっている。過去の性行為の失敗によるトラウマ。また、「うつ」を患っている場合にも、この心因的な要素による機能性勃起障害の症状が見られます

【器質的要因】で勃起力ダウン

こちらはカラダや陰茎に何らかの異常がある場合で、50代以上の人に多いEDのタイプです。

「器質性勃起障害」とも呼ばれています。陰茎の神経や血管の機能が充分に働かないことが原因で勃起不全という症状になってあらわれます。

とくに糖尿病を煩っている患者や高血圧、高脂血症などの生活習慣病、メタボリックシンドローム、運動不足、暴飲暴食、喫煙、不眠なども原因になります。

また、先天的に陰茎に問題のある場合や事故や手術によって脊髄を損傷してしまい、抹消神経障害が起こることでED症状を引き起こすことがあります。

女性の何気ないひと言が萎える原因?

例えば夜の営みが上手くいかず、奥様や浮気相手の女性、彼女から「役立たず!」など心無い一言に対して、敏感に反応してペニスが萎えてしまうことも。

これも心因的なものからくるEDと言えます。やはりSEXは一人でするものではありません。パートナーと協力してこそ、悦びも高まりもグッとよくなるもの。ちょっとした心ない言葉でも男性自身が、萎んでしまいますからね。

逆もまた真なりです!ちょっとした心理的原因でEDになってしまうとしたら、それを逆手にとってみるのもひとつの手。

例えば、天然素材の精力増強サプリメントを服用しておけば、イザ交わる時も心の面で余裕ができ、それが充実した性交を成功させることにつながるかも。ぜひ試してみてくださいね。